本日ご紹介する『MES』は、ダッソーシステムズの商品です。
MESとは「Manufacturing Execution System」の頭文字をとったもので、製造実行システムという意味があります。
工場内の製造オペレーションの画一化ができるソフトウェア、といったところでしょうか。
ダッソーシステムズ以外にもさまざまな企業がMESの販売を行っています。

では、他社との違いはどこにあるのか、ということが一番知りたいことでしょう。
具体的にいくつかご紹介しますと、
・グローバルな製造管理を行うことができる
・製造プロセスにおけるペーパーレス化が可能に
・廃棄物や在庫の削減が期待できる
・設計まら出荷までにかかる時間の短縮
・効率と品質が向上するので顧客満足度の上昇に直結する
といったことがあります。
従来のMESではかなわなかったさまざまなプロセスが成功し、企業の底上げに貢献できるのです。

事実、日本国内外問わず多くの一流企業がダッソーシステムズの商品を導入していることも特筆事項ではないでしょうか。
GM、テンピュール、日立製作所、シーメンス、リクシル、ボルボ、ロレアルなど、誰もが知る企業ばかり。

ぜひ御社でも導入を検討してみてください。
これまでの過程が一新されること間違いなしです。

公式ホームページは、MES(製造管理)とサプライチェーンを支援するAprisoソリューション | DELMIA Aprisoになります。

Tags: